新潟県柏崎市の原酒造(はらしゅぞう)、平成20年9.24和醸蔵(わじょうぐら)竣工

新潟の日本酒を定価で通販・美酒考房西巻酒店TOP銘柄一覧店舗紹介ご注文方法・送料個人情報保護サイトマップ

新潟の日本酒を低温管理&定価販売にて安心と共にお届けします

新潟日本酒醸造元である原酒造は、H19.7.16の中越沖地震で壊滅的な被害を受けましたが、
H20.9.24新蔵を竣工、完全復興へ向けて大きな一歩を歩み出しました。
 新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店TOP > 銘柄一覧 > 原酒造 > 原酒造の新蔵・和醸蔵(わじょうぐら)

【中越沖地震から奇跡の復活へ、新蔵・和醸蔵(わじょうぐら)竣工】
H19.7.16に発生した悪夢のような中越沖地震により、原酒造は西蔵をはじめとした敷地内の建物約6割を全壊で失い、壊滅的な被害を受ける事態となりました。
しかし、日本全国たくさんの日本酒ファンの温かい励ましや社員一丸となっての復興への強い想いが実を結び、H20.9.24新蔵の和醸蔵わじょうぐら)竣工の運びとなりました。
H20.9.24竣工式の様子です
秋晴れの空の下、ひときわ映える原酒造和醸蔵わじょうぐら)。黒い外壁の仕込み棟には同蔵のメインブランド越の誉の看板、白い外壁の貯蔵タンク棟にはかつての西蔵と同じ屋号の丸に“な”の文字…、白と黒基調の和モダンな外装の新蔵です。
竣工式当日は、和醸蔵わじょうぐら)の建設関係者、卸、小売酒販店などの取引先業者150名もが出席した盛大なものとなりました。テープカットには柏崎市の会田市長(左から二人目)も列席、中央でテープにハサミを入れる原酒造の原社長(左から三人目)の万感に思いをはせる表情が印象的でした。
続いて新蔵内のお披露目です。エントランスから階段を上ると、倒壊した西蔵に使用されていた瓦と柱の一部が展示されていました。中越沖地震は甚大な被害を原酒造にもたらしましたが、その逆境を逆に糧とし社員一丸となりこの日を迎えました。“その想いを忘れないように”そんな意味が込められての展示だそうです。
柱を曲がると、大吟醸酒用と大吟醸酒以外の一般酒用のふたつの麹室(こうじむろ)が姿を見せます。今季の仕込みはこれからですので二つの室とも使用前のピッカピカ状態、最高の室で最高の酒造りが行われるはずです…。
一階に下ると、大吟醸酒用の(ふね)が置かれた上槽(じょうそう・もろみを搾る作業)スペースと貯蔵室がありました。タンクは倒壊したがれきから助け出されたもの、このタンクで貯蔵されればきっとどんな苦難も乗り越えられる味のお酒になる事でしょう。
竣工式の後は祝賀会へ
見学会の後はほぼ全員参加しての祝賀会がとり行われました。冒頭改めて挨拶された原社長は、今までの支援に対する感謝の気持ちと、これからの“良酒造り”を力強く宣言、そしてセレモニーを経て祝宴が始りました。会場となったホテルでは秋の味覚で彩られた料理がズラリ、平日の日中に美食と美酒、ちょっと申し訳ない気持ちになりました…。(笑)
乾杯は記念の印字がされた木桝に入った樽酒で…。そういえば樽酒での乾杯って随分久しぶり、苦手な人もいるかと思いますが、穏やかな木の香りのお酒は晴れのこの日の祝宴にはピッタリのような気がしました。

また宴会では数種類のお酒が出されましたが、参加者たちの一番人気はこの秋発売された越の誉ひやおろし、お造りなどの定番だけでなく揚げ物や珍味系の肴などにも上手にマッチし、豪華な料理の演出家として各テーブルで引っ張りだこでした。
最後に…
蔵見学を通して感じたことは、新設ながら以前と同じようにオートメーションを廃した手作業の酒造り設備となっているという事、その分大切になってくるのが蔵人のチームワークです。そんな意味から“和をもって良酒を醸す”という思いで名付けられた和醸蔵わじょうぐら)、地酒ファンのため必ずや良酒を醸してくれることでしょう。
 新潟の日本酒を定価で通販|美酒考房西巻酒店TOP にもどる | 原酒造 にもどる

美酒考房西巻酒店の5つのポリシー
1)取扱銘柄は全品新潟地酒のみ、責任を持って低温冷蔵にて品質管理を行っています。
2)破損などの場合は、経費当店負担にて至急交換品を発送致します。
3)全品蔵元希望の定価販売、お客様に最も経費負担のかからない方法で地方発送致します。
4)お客様を信じ、2回目以降のお支払いは商品到着を確認されてからの後払い可能です。
5)お客様のご期待に沿えるよう、できる限りの努力を致します。

美酒考房西巻酒店
〒945-0063 新潟県柏崎市諏訪町13-12
TEL 0257-22-3394 FAX 0257-21-0720 e-mail nsake@rose.ocn.ne.jp
ご注文は上記まで:電話(営業時間内)、FAX・メール(24時間可)
(FAX・メールでのご注文、お問合せは1営業日以内に確認連絡を致します)
<営業時間>8:00AM〜8:00PM 毎週日曜日店休日(繁忙期は営業)
http://www.echigo-bishu.com
WEB担当 若旦那 西巻進(通称こーぼー)